高須クリニックの脂肪吸引

ここでは、知名度も高い高須クリニックの脂肪吸引について紹介します。実際に脂肪吸引施術を受けた口コミなども紹介しているので、参考にしてみてください。

高須クリニックの脂肪吸引の特徴

高須クリニックの脂肪吸引の方法と料金について解説していきます。

脂肪吸引の方法

脂肪吸引

脂肪吸引(3Dボディデザイン)

レーザーを使った脂肪融解吸引

料金の目安

高須クリニック
画像引用元:高須クリニック公式HP
https://www.takasu.co.jp/

二の腕:280,000~420,000円

両ウエスト(側腹部):200,000~300,000円

下腹部(へそ下おなか):380,000~570,000円

両大腿(内側・外側・前面・後面・ひざ周り):各380,000~570,000円

3Dボディデザイン:正規価格450,000円、会員価格319,000円

ふくらはぎ:女性1,000,000~2,000,000円/男性1,500,000~3,000,000円

高須クリニックの脂肪吸引のアピールポイントは?

高須クリニックの脂肪吸引のアピールポイントを見ていきましょう。

理想のボディを作り上げられる「3Dボディデザイン」

高須クリニックの3Dボディデザインは、まさに理想のボディーラインを作り上げる技術。従来の脂肪吸引は単純に余分な脂肪を取り除くだけでした。

しかしこの方法では、余分な脂肪だけを取り除くことができる超音波「VESER波」を使い、理想的なボディラインを彫刻のように作り出していきます。女性なら女神像のような身体に、男性なら腹筋がしっかり割れた人気の細マッチョに作りあげることが可能です。

ホームページ上には3Dボディデザインを行った高須院長の身体が載っていますので、ぜひチェックしてみてください。

自身も脂肪吸引体験者・高須克弥院長

今はどこのクリニックでも脂肪吸引の施術を行っていますが、院長先生自ら脂肪吸引しているクリニックというのは珍しいのではないでしょうか。

身をもって体験しているという、少々の安心感はあるのではないでしょうか(笑)。

クリニックの公式ブログもチェック!

高須クリニックでは、たくさんの医師やスタッフが書いているブログがあります。脂肪吸引についての話だけでなく、いろいろな施術や豆知識、まるで関係のない話題まで幅広い記事を載せています。

医師によっては忙しくてなかなか更新されていない方もいますが、読んでみると本当にためになる話が出てきます。美しくなりたい方はいろいろと参考になるでしょう。

高須クリニックの医師と
脂肪吸引した人のおすすめブログ

美容整形で有名な高須クリニック。脂肪吸引の実績はどうなのか、初めて脂肪吸引をするときは気になるものです。そこで、ここからは高須クリニックで脂肪吸引を行っている医師のブログと、実際に施術を体験した患者さんのブログを紹介したいと思います。

おすすめブログ1.
高須クリニック名古屋院 高須幹弥医師のブログ

先日アップした、お腹周りから脂肪吸引し、バストに脂肪注入した症例写真の解説です。
引用元HP:高須クリニック名古屋院 高須幹弥医師のブログ
http://blog.livedoor.jp/drmikiya/archives/53453602.html

高須クリニック名古屋院で院長を務める高須克弥医師のブログには、さまざまな手術の症例が載っています。もちろん、脂肪吸引の施術についても詳しい解説があります。ビフォーアフターの写真つきで掲載されているので、脂肪吸引をしたことがある人もそうではない人も、とても参考になるでしょう。

ブログでは、お腹周りから吸引した脂肪をバストへと注入する手術についてとりあげています。手術は無事に成功し、術後6カ月でバストの脂肪が定着したそうです。脂肪吸引したお腹周りも、一回りスッキリしたとのこと。脂肪吸引と同時に、バストへの脂肪注入を検討している人は、高須幹也医師のブログをチェックしてみてはいかがでしょうか。

おすすめブログ2.
高須クリニック名古屋院 湯田竜司医師のブログ

お尻・大腿脂肪吸引(内側・外側)症例写真
引用元HP:高須クリニック名古屋院 湯田竜司医師のブログ
https://ameblo.jp/dryuda/entry-12443134598.html

続いて紹介するのは、高須クリニック名古屋院の湯田竜司医師のブログです。目や鼻、バスト、脂肪吸引などの色々な手術を担当している湯田竜司医師。あごの脂肪吸引や、お尻と太ももの脂肪吸引も行っています。脂肪吸引をした患者さんの術後の経過を紹介しているので、脂肪吸引の手術を受けるときの参考になります。

年齢とともに、あご周りのたるみやヒップラインのくずれ、お腹の出っ張りは気になるもの。そんな余分な脂肪を根こそぎ取りたい人は、湯田竜司医師のブログを見てみてください。

基本情報

東京院住所:東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館12F

東京院TEL:03-3587-2061

院長名:高須克弥

脂肪吸引について:手術の多くは1日で終わります。同時に脂肪吸引できる部位の数はクリニックによって異なります。手術には全身麻酔が使われますので、過去に麻酔でトラブルがあった人は、必ずクリニックに申告が必要です。脂肪吸引後に注意するべきものとしては、傷跡、感染、表面の凸凹、血腫などがあります。これらは吸引後に表出してしまう症状なので、ダウンタイム中は医師の指導に従い、症状の緩和と回復を行ってください。

また施術の内容によっては、感染症、知覚異常、腹膜損傷、血栓・脂肪塞栓や麻酔による合併症が稀に発症する可能性があります。こうしたリスクを最小限に抑えるために、安全管理や麻酔体制を整えたクリニックで施術を行ってもらうようにしてください。

脂肪吸引したいなら
読んでおくべき!
神ブログ4