りこさん

管理人:ぽぽ

こちらでは、太ももの脂肪吸引を体験した「りこ」さんのブログを紹介していきます。脂肪吸引がどんなものだったのかをつづっているブログなので、同じく太ももが気になっているという方はぜひ参考にしてください。

「太ももの脂肪吸引をやってます【令和元年8月28日手術日★】」の紹介

関東に住んでいるりこさんは、さまざまなクリニックを比較して大阪の雅美容外科で太ももの脂肪吸引手術を行いました。太ももがコンプレックスで悩んでいたりこさんは、学生時代からダイエットと名の付くものはすべて試してきたものの、体重は減らずじまい。運動もしてないわけではないのに、社会人になって過去最大重量を記録したとのこと。このことがきっかけで脂肪吸引を決意したんだって。手術当日の様子や抜糸での出来事や買っておいたほうが良いおすすめアイテムの紹介など、赤裸々に、ユーモアたっぷりの文章で書かれているよ。これから脂肪吸引を考えている人、脂肪吸引は悩むがダイエットに苦しんでいる人には、なにかのきっかけになるかもしれないね。

おすすめブログ記事をチェック!

脂肪吸引手術当日のこと

手術当日は、あいにくの雨。当日の朝に自宅のある東京から大阪の雅美容外科へ向かったりこさんの様子がつづられているよ。クリニックに入ったらまず着替え、水着で写真撮影のあと圧迫下着の試着ですが、これが大変だったみたい!お尻は「なんとかねじ込んでいる」状態だったそうで、手術後のことが少し不安になったんだって。

看護師さんの説明の後は、麻酔科の先生の説明。全身麻酔は初めてで、ドキドキ!麻酔科の先生の説明が終わると院長先生のマーキング。「太ももは横がかなり変わると思うよ!」と言われて嬉しくなったりこさん。少し不安が勇気に変わったかな?

看護師さんに励まされながら手術室へ向かい、無事に約3時間の手術を終えたみたい。2時間ほど寝てから目が覚めたりこさん。足は痛いというより、「ここに血が溜まってる!」という感じだったのだそう。帰りの新幹線に乗るときは、結構辛い様子だったみたいだけど、吸引してからが本番はという感じだよね。がんばって!りこさん!

太ももの脂肪吸引・手術後6~7日目「術後初出社&脂肪吸引前に買った方がいいオススメアイテム」

太ももの脂肪吸引後に会社に初めて出社したときのことが紹介されているよ。会社の人に「どうしたの?」と聞かれてて、とっさに「足を怪我しました!」ってごまかしたんだそう。怪我をしたけど仕事に支障はありません。と言いつつも、歩き方はロボットみたいだったんだって。

座っていると足がパンパンになることに気づいたりこさんは、ブログを読んでいる方に向けておすすめのアイテムを2つ紹介してくれました。その2つとは便座カバーと靴ベラ。脂肪吸引をしたからこそ便座の方さに気づいたというりこさんは、便座カバーがあるだけで楽になるって教えてくれているよ。靴ベラは、しゃがまなくても靴が履ける便利さが良かったんだって。これから脂肪吸引を考えている方は参考にしてみてね。

太ももの脂肪吸引・手術後15日目&「もうグロくない!」

脂肪吸引をしてから2週間ほどたって、ようやくごまかしも様になってくるほどに回復してきたというりこさん。これから脂肪吸引するときはまとまった休みが取れたときにやった方が良さそうだなと思ったんだって。

二の腕ならまだ大丈夫かもしれないけど、太ももの場合はサポートがいるに越したことがないとのことです。

太ももの内出血も気にならないほどになってきたのだそう。順調かと思いきや、電車で席が見つからなくて結局1時間立ちっぱなしの状態に…無理はしないでね!

太ももの脂肪吸引・手術後23~30日目&風邪ひいた…

生理痛と風邪のダブルパンチでダウンしていたというりこさんですが、その間も足の様子はどんどんよくなっていったみたいで、その様子を紹介してくれています。良かったね!

今回の脂肪吸引は太ももがメインだったけど、細くなった太ももを見れば見るほど、今度はふくらはぎが気になってきたとのこと。以前はお尻の方にもボリュームがあったからウエストが細く見えていたらしいけど、脂肪吸引の時に一緒に吸引してもらったからか今はボリュームダウンしてしまったとのこと…。

でも前向きに「腹筋しなくては…!」とポジティブな考え方ができるようになったみたいだよ。ほかの方のブログを読んでいても、脂肪を吸引してからの経過は順調な様子で良かったね。これからの経過にも期待だね!

脂肪吸引したいなら
読んでおくべき!
神ブログ4