piiさん

管理人:ぽぽ

こちらでは、太ももの脂肪吸引を体験したpiiさんのブログを紹介しています。太ももを補足したいという方は多いはず。太ももが気になる、脂肪吸引が気になるという方はぜひ参考にしてください。

「piiのブログ 二重切開手術+皮膚切除 下半身(太もも+膝+お尻)ベイザー脂肪吸引」の紹介

上半身と下半身のバランスが悪いことに悩んでいて、特に気になる太ももとお尻の脂肪吸引を決めたpiiさん。カウンセリングから手術当日、術後数日間の様子を細かく赤裸々に、わかりやすい文章で紹介しているブログです。脂肪吸引を考えている人、ダイエットに悩んでいる人はぜひ参考にしてみてくださいね♪

おすすめブログ記事をチェック!

脂肪吸引やります

身長155cm、体重45kgと決して太ってはいない体系のpiiさん。今回太ももの脂肪吸引を決めたのは、一時期太ってしまったせいでウェストは変わらないのに下半身が太めの洋ナシ体型になり、いままで履けていたズボンが太ももで引っ掛かるようになったからなんだって。ジムに通って体重は戻ったものの、バランスの悪い体型が戻らず、太ももも痩せなかったみたい。そこで、気になっていたクリニックへとりあえずカウンセリングだけと思って行ってみたら…話を聞いているうちに脂肪吸引したい気持ちがどんどん高まり、その日に次週の施術を決めちゃったpiiさん。行動力が高いね!

手術当日

手術当日。着替えを済ませて写真撮影を行い、マジックで線を書いてもらったあとはいよいよ手術室へ。緊張で手汗がすごかったというpiiさんだけど、看護師さんや先生に「大丈夫ですよ」と言ってもらい、深呼吸して、リラックスして施術が受けられたみたい。看護師さんに呼ばれ気が付き、リカバリールームで1時間ほど寝かせてもらったんだって。吸引後は少し足が気になる程度だったそう。術後は早く家に帰りたかったということで、説明を聞いて帰路に就いたpiiさんだけど、歩き始めると固定の包帯とガードルが腫れによってパツパツで突っ張ったような感じがあって、筋肉痛のような痛みも伴って歩きにくかったみたい。電車に乗ってもしゃがむのも辛く、お尻も吸引しているので座っているのも辛く…。地元の駅に着いた時には内ももに痛みが走り上手く歩けなかったので、タクシーを呼んだんだって。初日からかなり辛そうな様子のpiiさん。これから完了まで長い道のりだけど、めげずに頑張って!

3日目

手術から3日目で仕事に復帰したというpiiさん。吸引後は夜中に痛みで何度か目が覚めたようだけど、朝起きたらだいぶマシになってたみたい。全ての動作がいつもの3倍くらいかかるので、いつもよりだいぶ早く起きて、シャワーを浴びて、術後の足を初めて見たpiiさん。覚悟はしていたけど、やっぱりかなり痛々しい感じだったらしいね。腫れや痛みがあるのでまだ吸引してもらった後の実感はないらしいけれど、圧迫を頑張って様子を見ていくしかないね。仕事には着圧ストッキングと着圧ソックスで圧迫して出勤したというpiiさん。運転は問題なかったようだけど歩き方はぎこちなく、職場の人に心配されたんだって。職場にも内緒にしているので、「腰を痛めてて、かばって歩いていたら階段でこけました」と誤魔化したよう。これからまだ大変だけど、シャワーが浴びられたのはよかったね。少しづつ、普通の生活に戻っていくのがモチベーションにつながりますように。

6日目

6日目、朝起きたら痛いというよりも足がガチガチに固まったような感覚になったというpiiさん。起きるのに時間がかかったんだって。寝返りをうつのが辛く、ずっと仰向けで寝ているので腰も痛くなってしまいやすいかもしれないね。太ももの痛みはかなり落ち着いたものの、突っ張った感じがして、しばらく動かずにいると動き始めがカチカチになり動きづらいんだって。デスクワークなので座りっぱなしで、椅子も硬くて痛いので円座クッションを購入したというpiiさん。楽になるといいね。内出血がどんどん下に降りてきて、膝とふくらはぎ、くるぶしもパンパンに腫れてきたんだって。帰り道は少し遠回りして、歩くようにしていると、少しやわらかく、歩きやすくなったみたい。明日でようやく一週間。この一週間は長かったんじゃないかな。これからも頑張って!

脂肪吸引したいなら
読んでおくべき!
神ブログ4