中央クリニック

1988年の開院以来、東京・大阪・名古屋・福岡をはじめ、全国に開院し、美容に関する悩みに向き合ってきた中央クリニックは、脂肪吸引においても多種多様なメニューを提供しています。

中央クリニックの脂肪吸引の特徴

中央クリニックの脂肪吸引は、患者さんの理想に寄り添いながらボディラインを整える脂肪吸引治療を得意としています。

脂肪吸引の方法

脂肪吸引による皮下脂肪吸引

脂肪吸引によるセルライト除去

VASER(ベイザー)脂肪吸引

アクシダーム

CRF(コンデンスリッチファット)

脂肪溶解注射リポビーン・リポライシス

中央クリニックの脂肪吸引のアピールポイントは?

中央クリニックの脂肪吸引の具体的なアピールポイントを紹介します。

身体のバランスや仕上がりの美しさを重視する

中央クリニックでは、脂肪吸引の治療において「どれだけの量の脂肪がとれるか」を重視するのではなく、身体のバランスをみて脂肪をとっていくことで患者さん一人ひとりに合った美しいプロポーションを作り上げていくことが大事であると考えています。脂肪吸引を希望する方が持つ理想を追求しながら、キズを目立たせないこと、年齢や体型、骨格、さらに脂肪の硬さや皮膚の収縮力を考慮した上での施術を行い、術後の皮膚が凸凹や溝のない滑らかな仕上がりとなるよう、さまざまな工夫を施してくれます。

脂肪吸引にはベイザー脂肪吸引を提案

クリニックで提供しているベイザー脂肪吸引は、表層の脂肪や繊維質化し固くなった脂肪の吸引を実現を目指せます。ベイザー波を使用することで、周辺組織へのダメージを与えず脂肪吸引ができるのが特徴です。皮下組織のダメージを抑え、索状組織を温存した状態で表層の脂肪にアプローチ。吸引後は皮膚がバランスよく引き締められ、たるみの改善効果も期待できます。また、脂肪細胞のみを遊離させて吸引するため、痛みや腫れも抑えられ、従来の脂肪吸引と比較するとダウンタイムが短いのも特徴です。

吸引時にはリラックス麻酔を使用

中央クリニックでは脂肪吸引の際に「リラックス麻酔」を使用することで患者さんの痛みに対する不安を極力除けるようにしています。適切な麻酔を用いて治療することは、施術を安全に行うことはもちろん、仕上がりを追求した治療を可能にしてくれる考えているのです。

アフターケアにも注力

患者さんの術後の不安を取り除くため、アフターケアにも力を入れています。例えばベイザー脂肪吸引の場合は、治療後約1ヶ月ほどで皮膚の引き締まりが始まり、一時的に皮膚が硬くなるとされています。この状態が気になる場合には皮膚の硬化を和らげる治療も選択できるよう対応してくれるのです。そのほか、脂肪吸引によるセルライト除去の場合には、第一に内出血など皮膚の回復速度を早めるため、体内の深部までジュール熱を上昇させることも。この方法をはじめ、施術後のアフターケアを重視し、積極的に取り組んでいるところもクリニックの特徴の一つです。

中央クリニックに行った人の口コミ

中央クリニックの雰囲気や医師、スタッフ、受付の様子など口コミをまとめました。

ドクター・スタッフさん共に誠意が感じられた

中央クリニックでは、ドクターの対応が親切丁寧で、とても誠意が感じられました。また、スタッフの方々も質問について色々教えてくださいました。細かく気遣っていただいたのもあり、また利用したいと思っているクリニックです。

脂肪吸引の術後も丁寧に対応してくれました

環境の変化により大幅にサイズアップ。以前着ていた服が着られなくなったため、中央クリニックさんで脂肪吸引の施術をお願いしました。どのような施術を行うのか不安でしたが、丁寧な説明してもらえてよかったです。来院からカウンセリングまでスムーズで、クリニック内で休む事ができました。

こちらで相談してよかった

下半身の脂肪吸引について相談しました。中央クリニックを選んだ理由は、値段が比較的安いと感じ、医師の信頼や口コミも良かったと思ったからです。思った通り、丁寧な対応をしてくれました。こちらで相談して本当に良かったと思っています。

基本情報

新宿院住所:東京都新宿区西新宿7丁目10‐18 4階

新宿院TEL:0120-106-644

院長名:杉江 善哉院長

脂肪吸引したいなら
読んでおくべき!
神ブログ4
※脂肪吸引ブログを運営しているブロガーさん数名にインタビューのオファーをして、ご承諾をいただけたブロガーさんおよびブログを紹介しています(2019年8月時点)
※1:「脂肪吸引 ブログ」でGoogle検索をした際に上位表示(2021年6月時点でも3位)