表参道タウン形成外科クリニックの脂肪吸引

表参道タウン形成外科クリニックの脂肪吸引の特徴

脂肪吸引の方法

  • ウエットメソッド法(tumescent法)

脂肪吸引の料金

  • 頬・あご:220,000円(1ヶ所あたり)
  • 腹部(上・下・脇):275,000円(1ヶ所あたり)
  • 腹部全体:550,000円
  • 腕・胸・背中・腰・ヒップ:275,000円(1ヶ所あたり)
  • 太もも:275,000円(部分)、550,000円(全体)
  • ふくらはぎ・足首:275,000円(1ヶ所あたり)
  • 他院修正:要相談

表参道タウン形成外科クリニックの脂肪吸引のアピールポイントは?

院長は医療用ローラーポンプによるウエットメソッド法の生みの親

ウエットメソッド法(tumescent法)とは、吸引する個所にあらかじめ止血効果剤・局所麻酔剤を混ぜた生理食塩水(ウエットメソッド液)を注入する方法であり、むらの無い脂肪吸引が可能となると共に、患者の術後の回復も早い、というメリットがあります。

しかし、ウエットメソッド法には、ウエットメソッド液を注入するのに時間がかかるため、手術時間が長くなる、というデメリットがありました。そこで、表参道タウン形成外科クリニックで院長を勤める石原信浩医師が、他の医師と協力しながら開発したのが、改良した医療用ローラーポンプを取り入れる方法。現在では、表参道タウン形成外科クリニックはもちろん、日本全国の多くのクリニックで、石原医師が開発したこの方法が採用されています。

他院で行った脂肪吸引の修正術・再手術にも対応

表参道タウン形成外科クリニックでは、他院で行った脂肪吸引の修正・再手術にも対応しています。他院で受けた脂肪吸引の結果に満足がいかないという場合には、手術経験豊富かつ脂肪吸引に関する学会発表を行った実績をもつ石原信浩医師が率いる表参道タウン形成外科クリニックで相談してみるといいかもしれませんね。

表参道タウン形成外科クリニックに行った人の口コミ

(口コミの内容に沿ったキャッチ)

先生からは、淡々としていますがとても親身になってくれる、そういう印象を受けました。こういう手術をするとこういう風に傷が残る、別の場合には場合はこうなる、ちなみにこういう方法もありますよと、しっかりと説明をしてくれるので安心できます。看護師さんもベテランの方で、緊張しますと言うと、深呼吸のリズムをとってくれたり等気遣いが優しく、お陰で落ち着いて手術を受けられました。手術は局所麻酔でしたが、ほぼ無痛で驚きました。看護師さん、先生はもちろん、受付の方、も含めて、まさに、プロ集団という言葉がピッタリです。悩んでいる方には本当にお勧めします。

参照元:Googleレビュー/ajg tjagjmupjさん

基本情報

本院住所:(表参道院)東京都港区北青山3-6-19 三和実業表参道ビル8F

本院TEL:0120-107-286

院長名:石原 信浩

脂肪吸引について:手術の多くは1日で終わります。同時に脂肪吸引できる部位の数はクリニックによって異なります。手術には全身麻酔が使われますので、過去に麻酔でトラブルがあった人は、必ずクリニックに申告が必要です。脂肪吸引後に注意するべきものとしては、傷跡、感染、表面の凸凹、血腫などがあります。これらは吸引後に表出してしまう症状なので、ダウンタイム中は医師の指導に従い、症状の緩和と回復を行ってください。

また施術の内容によっては、感染症、知覚異常、腹膜損傷、血栓・脂肪塞栓や麻酔による合併症が稀に発症する可能性があります。こうしたリスクを最小限に抑えるために、安全管理や麻酔体制を整えたクリニックで施術を行ってもらうようにしてください。

脂肪吸引したいなら
読んでおくべき!
神ブログ4
※脂肪吸引ブログを運営しているブロガーさん数名にインタビューのオファーをして、ご承諾をいただけたブロガーさんおよびブログを紹介しています(2019年8月時点)
※1:「脂肪吸引 ブログ」でGoogle検索をした際に上位表示(2021年6月時点でも3位)