もとび美容外科クリニック

もとび美容外科クリニックの脂肪吸引の特徴

脂肪吸引についてさまざまな方法を提案している、もとび美容外科クリニックの特徴について紹介しています。

脂肪吸引の方法

もとび式脂肪吸引

BNLS

脂肪溶解注射(カベリン)

ボトックス

たるみとり

もとび美容外科クリニックの脂肪吸引のポイントは?

もとび美容外科クリニックの代表的な脂肪吸引施術に「もとび式脂肪吸引」があります。吸引圧を微調整しながら、美しいボディラインをつくる施術です。

「もとび式脂肪吸引」をはじめ、さまざまな脂肪吸引メニューが用意されています。

もとび式脂肪吸引

通常の脂肪吸引とは異なり、施術を段階的なステップに分けて吸引圧の微調整します。吸引孔の軌道に沿って丁寧に脂肪を取り除いていくのが「もとび式脂肪吸引」です。

脂肪を根こそぎ取ってしまうと、皮膚と筋肉がくっついてでこぼこになってしまったり、ハリの無い見た目になってしまったりと、施術の仕上がりに難が生じることも。もとび式脂肪吸引では、深い層の局所的な脂肪の蓄積を中心に取り除き、浅い層にかけては吸引圧を減らしながら丁寧に美しく仕上げていきます。

深い層の脂肪は部位をまたいで連続して存在しているので、全体のバランスを見ながら脂肪を吸引していくセット手術も用意されています。

BNLS

脂肪細胞の数を減らしてリンパの流れにアプローチして、むくみ防止と老廃物の排出を促し小顔効果を目指す施術です。ダイエットしてもなかなか落ちない頬やあご下の脂肪に対して、短期間で減らすことを期待できます。

BNLSは安全性に配慮した天然由来成分で、施術も10分程度のため、カウンセリング当日にそのまま施術も可能。施術直後からメイクもできます。

「小顔にしたいけど腫れるのが心配…」「初めてなのでプチ整形で手軽にやってみたい」といった方に適した施術です。

脂肪溶解注射(カベリン)

効果が高いといわれる脂肪溶解成分「デオキシコール酸」が主成分の脂肪溶解注射です。施術後の腫れが少ないので顔の脂肪によく使われますが、他にもお腹や二の腕の部分痩せにも用いられます。

ダイエットや運動でがんばって痩せても、元に戻りやすい体質の方も。主成分のデオキシコール酸は脂肪細胞そのものにアプローチするので、リバウンドしにくいスリムな身体を目指せます。脂肪細胞を減らして、将来のたるみ予防にも役立つでしょう。BNLSで効果が見られなかった方の次のステップとして人気の施術です。

もとび美容外科クリニックに行った人の口コミ

優しく話しかけてくれて落ち着けた

脂肪溶解注射のカベリンを受けました。注射のときは不安でしたが、看護師さんが優しく話しかけてくれて落ち着けました。注射もチクッとした軽い痛みだけで、あっという間に終わりました。翌日には腫れも引き、やってよかったと思っています。今後の効果に期待したいです。

参照元:公式HP(https://www.google.com/search?client=firefox-b-d&q=もとび美容外科クリニック#lrd=0x60188cd15ae39f2b:0x9a0c20e97c498d1e,1,,,)

通いやすくて値段も良心的

いつもお世話になっています。先生もスタッフもとても親切で丁寧な対応をしてくれるので、このクリニックがいちばん安心できます。院内も清潔感があり、ゆったりできる雰囲気です。アクセスも便利だし、料金も良心的なのでおすすめのクリニックです。

参照元:公式HP(https://www.google.com/search?client=firefox-b-d&q=もとび美容外科クリニック#lrd=0x60188cd15ae39f2b:0x9a0c20e97c498d1e,1,,,)

基本情報

本院住所:東京都新宿区西新宿1-13-8 朝日新宿ビル10F

本院TEL:0120-19-6102

院長名:西尾 謙三郎

脂肪吸引したいなら
読んでおくべき!
神ブログ4
※脂肪吸引ブログを運営しているブロガーさん数名にインタビューのオファーをして、ご承諾をいただけたブロガーさんおよびブログを紹介しています(2019年8月時点)
※1:「脂肪吸引 ブログ」でGoogle検索をした際に上位表示(2021年6月時点でも3位)