るんさん

管理人:ぽぽ

太ももと臀部の脂肪吸引の体験談として「るん」さんのブログを紹介します。お尻や太ももの張りが気になる人や、ほっそりしたスキニーデニムでおしゃれしたい!という女子は必見のブログです。

「太もも全周・臀部 脂肪吸引記録」の紹介

るんさんは、中学生のころまではダイエットと無縁の痩せ型体型でした。でも、高校生になって部活がハードになるにつれて筋肉質の脚になり、部活引退を機に太ってしまったそう。同じような経験をした人は多いのではないでしょうか。また、洋なしのような体型でお尻や太ももが目立ち、街で細身の人を見かけるとうらやましく思い、人をうらやむ自分を嫌いとも思っていたそうです。

るんさんのブログでは、自分の体型に悩む様子から、脂肪吸引を即決する様子まで詳しく書かれています。きっと体型がコンプレックスで悩む人や、脂肪吸引をするか迷っている人の背中を押してくれる内容ですよ。

また、へき地に住んでいるるんさんは、術後はクリニック近くのホテルに宿泊して、翌日クリニックで検診を受けています。家の近くにクリニックがないという人にとっても、るんさんの通院記録は参考になるはずです。

おすすめブログ記事をチェック!

ダウンタイム1日目

脂肪吸引の手術当日の記録。今後どれだけ太っても一生したくないくらい辛かったみたい。手術当日、クリニックに着いてから手術までの様子も書かれているよ。着替えて点滴をしたら、モニター写真を撮ったあと、ベッドで麻酔をかけられたら1分も経たずに寝ちゃったとのこと。

気付いたら術後だったみたいだけど、術後キツかったのは寒さと吐き気だったとか。吐きたくても吐けない状態が、翌日まで続いたそう・・・。憧れのスキニーを履ける綺麗な脚になるために頑張って!

ダウンタイム8日目!抜糸とショッピング

1週間のダウンタイム期間を経て、痛みに強くなったるんさん。抜糸の痛みも、抜糸後は、ボトムスのサイズダウンが嬉しくてたくさんショッピングしたそう。

まだむくみや拘縮で完全な細さにはなっていないのに、Sサイズの洋服が着られるようになって嬉しそう!確かに術前の写真と比べて細くなっているね。ジーンズ系はむくみが取れてもう少し細くなってから、試着して買うそう。楽しみだね!

ダウンタイム12日目

3000ccも吸引して、術前よりも4キロほど痩せたというるんさん。普通に歩けるようになったどころか、小走りできるようになったって。

最近辛いのは、つっぱり感よりも痒みで圧迫を脱ぐと痒みが増すみたい。翌日お母さんと会ったら、「ダイエット成功した?お尻がちっちゃくなってる気がする」って言われたみたい。思わずにやけちゃうよね。

祝1ヶ月!

術後1ヶ月経って、ほとんど痛みなく過ごせているみたい。写真を見ても、別人の足のように変化して、大満足のるんさん。ダウンタイムの始め頃は、あまりの痛みに「細さなんてどうでもいい!」とまで思ったものの、綺麗な仕上がりを見るとその頃の痛みも忘れてしまうって。これだけ綺麗になったら嬉しいよね!

今は内側にある色素沈着と傷跡が消えて欲しいって。早く良くなるといいね。1ヶ月検診が終われば、当日から圧迫着が解除されるということで、残り少ない圧迫着生活を頑張るとのこと。今年の秋は、綺麗になった脚でスキニーをたくさん着て、おしゃれを楽しもうね!

脂肪吸引したいなら
読んでおくべき!
神ブログ4